千葉にあるクリニックでわきが治療をした体験談

痛みが少ない治療を希望

高校生くらいの頃から、わきがに悩まされるようになりました。
冬でも汗をかくのはもちろんですが、特に夏の猛暑の時期は大量の汗が脇から出てしまうのです。
自分の汗から強烈な臭いがしてくるのが分かるので、すごくコンプレックスとなっていました。
周囲に迷惑をかけないように、臭いを消すためのデオドラントは絶対に欠かすことができませんでいた。
もちろん大量に汗をかくのでTシャツなどにワキ染みがつくのは当たり前で、ひどく恥ずかしい思いをしていたのです。
そんな生活から抜け出したくて、社会人になってある程度稼げるようになったことを機にわきが治療を受けることに決めました。
私が住んでいる千葉県にはたくさんの医療クリニックがありますが、その中から特にわきが治療に特化したクリニックを厳選してカウンセリングに出かけることにしたのです。
私は痛いのが苦手だったので、先生にはなるべく痛みがない治療方法が良いと希望を出しました。
すると、ミラドライという治療方法がぴったりだと勧めてくれました。
そもそもミラドライというのは、電子レンジに使われているマイクロ波を皮膚に照射して汗腺を破壊する施術だということです。
マイクロ波には水分に吸収されると熱を発する性質があり、わきがの原因であるアポクリン腺を熱の力で破壊できるとのことです。
つまり、汗をかく量を減らせるので、わきがが発生しにくくなると丁寧に説明してくれました。

痛みが少ない治療を希望麻酔をして治療を開始暑い夏でも気にならなくなった

わきが治療,千葉 : 治療の種類と保険の適用