千葉にあるクリニックでわきが治療をした体験談

麻酔をして治療を開始

熱で汗腺を破壊するというのならば、火傷や強い痛みが生じないかとすごく心配になりました。
しかし、先生によると、ミラドライには特殊な冷却システムが搭載されていてマイクロ波の照射中にしっかりと皮膚を冷やしてくれるのだそうです。
熱から皮膚を保護できるので痛みや火傷のリスクもなく、安心して施術を受けられるとのことです。
先生はこちらが疑問に感じた点は分かりやすく説明してくださり、すごく信頼できると感じました。
それで、ミラドライの施術を受けることに決めました。
施術の手順についてですが、まず指定された施術着に着替えてから手術室に入ります。
手術室は個室になっているので、他の患者に見られることなく安心でした。
ベッドに寝転がったら、マイクロ波を照射する位置をマーキングしていきます。
看護師が、転写できる特殊なシートを利用して脇の汗腺の位置に丁寧に印をつけてくれました。
マーキングをした後、マイクロ波の照射の際に痛みを感じないように麻酔注射を複数箇所に打ってくれました。
そして、麻酔がきくまで10分ほど待ったら、いよいよマイクロ波の照射の開始です。

ミラドライ施術4時間半経過。

麻酔が切れて右わきが腫れとジンジンと痛みが湧いてきたので処方された痛み止めのお薬飲んで寝るわ。

明日会社行きたくないむり〜

— むむ (@arn_en) June 11, 2019

痛みが少ない治療を希望麻酔をして治療を開始暑い夏でも気にならなくなった